おとちゃんノート

写真集で有名になった「インコのおとちゃん」の生活ブログです。

20年

アラフォーとかなんとかいうみたいですが、自分もそれなのでふと20年前はどうだったかと考えてみましたら、まだまだ夢大きな青年だった自分であったと共に人に迷惑をかけた自分であったことを一緒に思い出されます。
とはいえ今はどうかと思うとまあ迷惑はまだかけてます。

実るほど頭を垂れる稲穂かな

という言葉もありますが、まだまだ若造。まだまだまだまだ。であります。


そんななかですが、ふとず〜っと会ってなかった友達からメールがありまして、今はこんなことをしていると聞いたりして、がんばってることを確認できました。

昔に映画監督になりたいと志してた自分でしたが、今は別の世界。
しかしまだまだその世界でがんばってる友人が沢山居ます。
ふと懐かしく思いました。

「岡野映像倶楽部 オカブーブログ劇場」

「とどまる陽射し」

とにかく映画は人脈があっての作品作りです、こうやってプロアマ問わず続けられている彼らには頭が下がります。
がんばってください!応援してます。

インターネットの時代、名前などで検索などかけると本当にふいに友人の消息なども明らかになったりして、驚いたり、感心したりでした。
良い時代になったものだと思いましたが、その分こちらもどこかで見られてるわけですから、気をつけないとなぁ(苦笑)

「あらら、村ちゃん(昔の呼び名)。いつの間に小鳥のブログなんかやってら」

そう思われてるんだろうなぁ(笑)


小鳥ですが信念もってやってますぜ!ムーブメントを起こしたんで!
と生意気だった時の自分風に言ってみたりして。

あの頃よりかはすこし息を荒らすことなく仕事ができているはずと、信じて。

今日のおとちゃんは滝に打たれ修行中(単に水浴び後でカキカキを少し要求)



みなさんこれからもよろしく

広告を非表示にする