おとちゃんノート

写真集で有名になった「インコのおとちゃん」の生活ブログです。

ぽこの森へ

今日「とりみカフェ ぽこの森」さんへ行ってきました。

小鳥好きの方ならわかってらっしゃるとは思いますが、その他の方にはわからないとは思いますので説明しますと、「鳥見」ということで小鳥を眺めながらのカフェが大阪にあるんです。

前々から気にはなっていたのですが、ついこの間同じ小鳥飼いの作家さんが行って来たということを聞き。無性に行きたくなってきまして、雨なのに妻を引き連れて行ってまいりました。こじんまりとした可愛いお店でしたが、さすが小鳥フリーク。いろんなところが小鳥モチーフだらけ。大きな鳥部屋がガラス越しで見えましてそれを楽しみながらお食事するわけです。

お〜これが。とか思いながら見ておりました。カフェなのでとにかく注文です。
お腹がすいてたので「国産黒毛和牛 牛すじカレー」


サラダも鳥づくし

けっこうボリュームもあって、最初は「小鳥専門」のとか思って油断してましたが、これがけっこうなお味でした。そこはカフェなので当然だと思いましたが頑張ってはります。美味しかったです。

こちらが話すとお店の方も気さくにお話をしてくれまして「あの小鳥が」なんかで話も盛り上がりました。小鳥ってまたまた奥が深いものだと感心しました。ガラス越しではいろんな表情の小鳥たちが忙しくしているのを見るのも楽しい物で飽きませんね。

そうそうパンも小鳥パンがあります。
僕は抹茶味の「コザクラパン」を妻はゴマ味の「文鳥パン」をゲット。

文鳥パン」

「コザクラパン」

当然ガブッといただきました。ごちそうさまでした。

けっこう長居をしてしまいましたが、このカフェを作った理由なども聞けまして、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

ありがとうございました。


おとちゃんも留守番ありがとう。帰ったらごはんをモリモリと食べておりました。待たせたねぇ。おとちゃんが一番かわいいよ。



呑んで帰ったくせに(ごめんごめん)
↑ランキングに参加しています。励みになりますのでよろしければクリックお願いします。

広告を非表示にする