おとちゃんノート

写真集で有名になった「インコのおとちゃん」の生活ブログです。

ロマンチックはけっこう好き


メルヘンはすこし苦手です。
だから若いときは神秘的なものに科学のメスが入ったりする番組が好みでそんなテレビにワクワクしたものでした。しかしおかしなもので少しだけ年齢を重ねるにいたり「まあそこまでしなくてもいいんじゃないの不思議は不思議で」とか思う自分がいます。

昨日は七夕でしたが、牽牛と織姫の伝説などもなかなか面白い。天空を眺めた昔人が「あの星とこの星が」なんて思いながら夢想を語り合った想うと、けっこう科学者の余暇の楽しみを自分たちが一緒に楽しんでる様に感じがします。

おとちゃんノートですんで「鳥」が出てくるのですが「鳥」にはそのような空想をかき立てる題材にはもってこいです。飛ぶという能力に美しい鳴き声、そんな中からいろんな発明に物語も出来ています。

おとちゃんを飼って僕もすこしロマンティストになったかも(笑)



サン=テグジュペリ リチャード・バックは空を飛んで本を書いた
↑ランキングに参加しています。
励みになりますのでよろしければ上の
おとちゃんのバナーをクリックお願いします。

いつもありがとうございます。がんばります!

広告を非表示にする