おとちゃんノート

写真集で有名になった「インコのおとちゃん」の生活ブログです。

いろんな名前のアフリカ産の野菜

ダイエットなどで最近でカロリー計算しているので低カロリーの野菜は不可欠なのでスーパーの野菜売り場によくいきます。そこで水滴が付いたような不思議な野菜をみつけました。

なぬなぬ「潮菜(シオーナ)」
書いてある説明を読むと、そのまま食べても少しだけ塩味がするらしい。
いっちょためしに食してみるかな。「いっちょかみ」はうちのおとちゃんといっしょで好奇心で買ってしまいました。
でもやっぱり塩味でシオーナとはなんか怪しい。これは商品名では。
ということで調べてみましたら。

アイスプラント ソルトリーフ パラフ
プッチーナ ソルティーナ シオーナ

と名前がいっぱい(笑)

黒門市場のホームページではこう書いていました。

表面が水晶のようなきらきらとした水泡に覆われていることから名付けらたそうです。 葉っぱは、厚みのあるほうれんそうのような食感で少し酸味があり、茎は塩の味がします。 クリスタルリーフは、佐賀県佐賀大学が2年間の研究の末、商品化に成功しました。 サボテンに似た、南アフリカ原産の植物だそうです。 塩の味がするのは、土壌に含まれる塩分を吸い上げるためで、塩分の濃度によって味も変わってくるそうです。
クリスタルリーフは品種名です。バラフ(プッチーナ)よりも葉が小粒になります。

食べてみましたら、そのままでほんのり塩味。炒めてみてもコリコリとした食感は残っていました。自分的には食感は「カズノコ」っぽいと思ったのですが…違うかな。カロリーがわからないのでほうれん草とかぐらいにして計算しました。
ふと南アフリカなんて聞くとコザクラインコもたしかアフリカの南西部のナミビア原産らしいのでふと野生ではこんな植物をかじってたのかなぁとか空想したりしました。とかいいながら何かあったら怖いので食べさせてませんからご安心を。

ところでうちのアフリカ産おとちゃん。やはり発情があまり治まらず。早く寝かせるため暗くするカーテンを強化。

写真のカーテンを裏から前からも違う布で。こちらもなるべく早く眠るようにしました。

だから最近は深夜テレビ観てないです。とかいいながら最近のテレビが面白くないと思っていたのでちょうどいいかも。

 
大作戦はまだまだ続きます
↑ふたつのランキングに参加しています。
よろしければ
上のおとちゃんバナーをクリックしてもらえると励みになります。

応援よろしくお願いします。

自分とおとちゃんのレコーディング

名前 体重 体脂肪率
ごぉ 67.0 kg 20.0
おと 48 g

なんか少し増えたけど、停滞期に突入か!

広告を非表示にする