おとちゃんノート

写真集で有名になった「インコのおとちゃん」の生活ブログです。

かぶと焼

お友達から贈り物が贈られてきた。なんだろうと思って妻に聞くと
「Fさん。それやったらもしかしてアレかも」
ということ、聞けばツイッターでFさんが食べた、それをみて
意外なもので面白いというのもあって、おいしそうと書いたところ。
「そんなこと言うと送りつけますよwww」と返答をいただいたらしい。

なんとそのものを贈っていただいた模様。
名前は「かぶと焼」
あれですね普通なら、マグロの頭のね。焼いたでっかいの。
でうちのおとちゃんと比較写真を撮ってみましたよ。
ドーン!


なんと焼き菓子なのでありました。なんとマドレーヌならぬ「マグレーヌ」というものまで。
空けますとお菓子なのにマグロ角煮のような香りが!!
ともかく食べる前にちゃんとどんなものかを知るためにお品書きをよむと

三浦三崎の名物と言えば、何と言っても鮪でございましょう。
子の名物の鮪を使い、当店の独自製法により出来ましたのが、
かぶと焼きでございます。
三浦沖海洋深層水を使用した小豆餡の中に、味付けした鮪を
練り込み、鮪のかぶとを形取り焼き上げました。

ヘルシーで栄養豊富な鮪と、小豆餡とをみごとにコラボレート
させた、清月の自信作でございます。是非ご賞味下さいませ。

まぐろ工房 清月主人敬白

http://www.e-seigetsu.jp/

そうか〜それはすごいもの。世の人はどういう感じに思われるかとも思いましたが割るとあんこにちゃんとマグロが入ってまして(写真参照)

食べてみましたら自分的には大丈夫だったわけですが。もともと「いかもの好き」な自分だから大丈夫なのかも(笑)
とにかく自分はおいしくいただきました。Fさんありがとう。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログへ

広告を非表示にする