読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとちゃんノート

写真集で有名になった「インコのおとちゃん」の生活ブログです。

『おとちゃん式・鳥の撮り方』ーとびきりかわいく飼い鳥を撮るー

パイ インターナショナルから、僕のあたらしい本
『おとちゃん式・鳥の撮り方』ーとびきりかわいく飼い鳥を撮るー
が6月に出版されます。題名はまだ(仮)ではありますが多分こうなるかと思います。
実は今回もまたちょっとバタバタしています。内容として「撮り方」とあるので、いわゆるハウツー(how-to)本としての意味も出てくるからです。実を言うと自分は技術的なことを考えずに反射神経で撮ってることが多いのです。噛み砕くとなるとけっこう大変。
これって同業の写真家さんに聞くと「うんうんそうそう」ということになって、話は弾むのですがけっこう「構図」などは考えず「よい顔」を意識して撮ってるのです。

これが出るにあたって今いろんな小鳥の飼い主さんのところに出向いて写真を一緒に撮ってます。以前著書が出る際パイ インターナショナルで募集をかけたところたくさんの方々から応募がありまして、僕も公平を期すために名前などは聞かず、編集部と話し合って選出させてもらいました。
みんな可愛いかったのですが、僕も「おとちゃん」だけ撮ってる人ではないので本来のカメラマンとしての仕事に重なってなど時間が合わず断念などということもあり、本当に申し訳なく思っています。

さて少しだけ撮影を行った感想をば、、

親バカを云わせててもらいますと。子供の頃からの時間と付き合いがあることもあり「おとちゃん」が一番撮りやすい。ほんと大変(笑)

ちゃんと魅力的に撮ったので大丈夫ですが、みんな(鳥たちも)がんばってもらって撮ってます。出版されること楽しみにしていただけると嬉しいです。
ハウツーとしてはどうかわからないですが、かわいい本がまた出来そうです。

おっ!今日は水も滴るイケメンなんだね(笑)かわいいって感じじゃないかな。

写真をクリックすると大きく見れます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 鳥ブログへ

『インコのおとちゃん』絶賛 全国一般書店 ネットで発売中です!