おとちゃんノート

写真集で有名になった「インコのおとちゃん」の生活ブログです。

四十九日

7月になりましたね。今日7月2日
インコのおとちゃんが2024年5月15日に天国に旅立っていって、四十九日を迎えることになりました。
信心深くないので然程気にはしてないのですが、節目として話したりしています。
みなさんありがとうございました。たくさんのお花などもいただいて、あまり多くいただいてしまったので、恐縮だったこともありまして、お供えの写真などもあまり出さずにいました。

いやすごいね。おとちゃん。
みんなが「ありがとう」と言ってくれたりしてるんですよ。愛されたね。

お花とか手紙とかお供えは小さいお骨になったおとちゃんとその時に一緒に飾らせていただいてました。

水色のちいさなお骨袋がおとちゃんです。
おとちゃんの分身として
作家のぴー太郎左右衛門さんのフェルト人形のおとちゃんと、秋草愛さんの石粘土のおとちゃんも
一緒に飾っています。


みなさまありがとうございます。
いまも、インスタなどで、たくさんの鳥のお友達を見ています。
この季節暑いので、体調などこわすペットも多くて、
鳥友達の子にも天国にいった子達もいたりで「さびしいよね。でもみんな一緒だから大丈夫」と見ながら声をかけています。

たのむからみんなながーく元気でね〜とか思ったりしながら見ています。



#インコのおとちゃん #おとちゃんノート #おと写真館 #コザクラインコ #ちいさな家族 #コザクラインコ #ありがとうおとちゃん #四十九日