おとちゃんノート

写真集で有名になった「インコのおとちゃん」の生活ブログです。

筆毛

羽根が生え変わる時期になるとおとちゃんも、なんかカユそうで、しょっちゅういろんなものに体を擦り付けてる。朝起きたらケージが抜けた羽でいっぱいなんてことも。
鳥は犬猫と違って抜けた後の生え方が面白い。なんかペンみたいなトゲが出てきたなと思うと、その先やら周りの筒状のものが割れて(剥がれて)みなさんがご存知の羽根の形になる。そのトゲの状態を筆毛というのですが、僕が思うには先が外れて筆のような状態になったのを見てそう名付けたのではないかなぁ。

しかし生え変わる時期を「換羽」と言いますが、よみは「とや」なんでそうなのか?

うちでは写真の筆毛があったり、カユそうにしてるそんな姿を「トヤってる」とか「トヤトヤしてる」とか言います。

広告を非表示にする